連絡票への温かいメッセージ

おはようございます。6月7日(木)午前7時40分,雨…かと思ったら,今は止んでますね。いかにも梅雨らしい空です。

 この間の日曜日,地域で草刈りなども作業があり,そのあとの懇親会の時に,こんな話が出ました。

 最近,自宅近くにキジ(雉)がよく来ます。自宅は南側には家がありますが,残りの三方は畑。東には高輪山を望み,キジは出るわ,ヘビは出るわ,イタチは走るわ,モグラはもぐるわ,いなかです(笑)。キジの鳴き声はよく『ケーン,ケーン』と表現されますが,私の耳には『キョエン,キョエン』と短く響きます。独特の鳴き声です。

 近所のTさんがある場所で草刈り機を使って草刈りをしていたところ,キジに出くわしたそうです。草刈りに集中していたため,気が付くと草刈り機がかなりキジに近いところまで迫っていたとのこと。

 しかし,キジは逃げない。Tさん,驚いて草刈りを止め,よく見ると,キジ,抱卵していたそうです。生命の危険にさらされても,卵を守って動かない。Tさん「感動した」とおっしゃってました。

 連日の子供に関する痛ましい事件を考えると…。子どもさんに関わらせていただく身としては,しっかりしなきゃいかんですね,本当に。

 さて,タイトルにもありますように,昨日新居浜の高校生のご家庭から,連絡票に有り難いメッセージをいただきました。

heisei30nen6gatuhatanosakimozaiku.jpg

 HPへの記載について許可する,しないにチェックがないので,画像は小さくしてあります。名前にはモザイク処理をしております。

 ホームページをいつも見ていただいているとのことです。とてもうれしいです。

 『先生の細やかなご指導のおかげで,娘も数学を嫌いにならずに日々学習に取り組めています。成績アップはまだまだですが…』と書いていただきました。(原文のまま)

 『一人一人へのあたたかいメッセージ,有難いです。先生の塾に行かせてもらえて本当に良かったと改めて感じています。』とも。(同じく原文のまま)

 塾生向けのブログ近藤塾よもよも日記は,ほぼ毎日,授業終了後に更新するようにしています。木曜の夜だけは時間的に厳しいので,金曜日の午前中から午後になりますが。

 難しく考えず,その日の授業で感じたことを,生徒のみなさんに呼びかけるつもりでそのまま記しています。あとで読み返しても,授業中に考えたことがそのまんま書いてあります。このような評価をしていただくこと,望外の喜びです。ちょっと恥ずかしいです(笑)。

 授業中は指導に専念するので,生徒諸君と学習以外の話はあまりしません。このブログがこれを補完する機能を持っていることに気づかせていただきました。

 カウンターも少しずつ進んでおり,塾生や保護者の皆様も,ブログを読んでいただいているようです。これからも,考えたまま,感じたままをブログに載せて,伝えていければと思います。

 ここをご覧のビジターの皆様も,ご興味がおありでしたら塾生向けのメッセージ,ぜひお目通しください。

 そして当ブログ,もしも,もしも気に入っていただけましたなら,ぜひまた足をお運びください。ビジターの皆様は,トップページも見ていただけるとありがたいです。

 よろしくお願いいたします。

 

 

 

コメント


認証コード8818

コメントは管理者の承認後に表示されます。